Chantecaille Lip Chic "Wild Rose"

Chantecailleは、僕が昔から興味はあったのですが、1度も試したことがなかったビューティブランドです。 最近、ニューヨークのサックスフィフスアベニューに行く用事があったので、1階にあるChantecailleショップをのぞいてみることにしました。

 
 
cc lipchic©MonsiieurAlex

通常、僕は新しいブランドでプロダクトを購入するときは、必ずファンデーションから試しますが、 今回は、リップスティックとブラッシュを試してみることにしました。 ブラッシュのレビューは、後日アップしますね。

cc lipchic©MonsiieurAlex

“Lip Chic”は、リップスティックとリップグロスが一緒になったようなテクスチャが特徴的です。 すばらしく滑らかで、みずみずしく、快適です。 通常リップスティックは、3gの容量が一般的ですが”Lip Chic”は2gと少なめです。 でも、持続性が非常に高いプロダクトです。 BOXは、ハードペーパーで作られた素敵な明るいラベンダーカラーです。 通常、黒いBOXが多い中でポップなカラーで作られたこのBOXは、僕はとても好きです。

cc lipchic©MonsiieurAlex

“Lip Chic”は、プランピング効果が高く、光沢のある美しい仕上がりになります。

cc lipchic©MonsiieurAlex

“Lip Chic”のパッケージは、非常に美しく、反射するクローム仕上げになっていてラグジュアリー感があります。

cc lipchic©MonsiieurAlex

“Wild Rose”カラーは、活気に満ちた鮮やかなマジェンタカラーに見えますが、実際にリップの上にのせるとグロッシーなテクスチャと滑らかなエフェクト効果で カラーはトーンダウンし、非常にウェラブルなカラーに変身します。 本当に美しいカラーで、まさに、キスしたくなるような唇です。

cc lipchic©MonsiieurAlex

“Lip Chic”は天然のピグメントで全くヘビー感はなく、また脂っぽさを感じることはありません。 僕が言いたいことは、磨耗時間に非常に長けているということです。 ドリンクを飲んだり、食べものを口にしている間も、サテンの仕上がりと、ハイドレイティング効果は持続します。 “Wild Rose”カラーは、春夏メイクに最も最適なカラーですドキドキ 今回ポストポストしたプロダクトはこちらダウン Chantecaille Lip Chic “Wild Rose”(rob&ellyページ)

この記事をシェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です